OKINAWA ZAKKA

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Google+ Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Instagram Icon

シーサー

伝説の獣の像。建物の門や屋根、村落の高台などに据え付けられる。家や人、村に災いをもたらす悪霊を追い払う魔除けの意味を持つ

Atelier43オリジナルのシーサーはドットや沖縄ブルーなど可愛いくて

​ちっちゃなシーサーを揃えています。机の上にちょこんと♪

Shi-shi-
Yachimun

琉球ガラス

「沖縄ガラス」「琉球硝子」と表記されることもある。「琉球ガラス」は、太平洋戦争後の資源難のため、沖縄にあるアメリカ軍基地で捨てられたコーラやビールの空き瓶を溶かして再利用したことから始まる品でglass32さんの

​琉球ガラスは泡盛の空瓶を再生し作られています。

やちむん

「やちむん」とは、沖縄の言葉で焼物のこと。ぽってりと厚い形状に力強い絵付けがなされた器。約400年も前から、沖縄の職人たちによって作られてきたアジアと和のテイストが程よく混じった焼き物。

ryukyu glass

赤瓦コースター

Coaster

沖縄玩具

琉球張り子や沖縄かるた、指ハブなど沖縄ならではの

​昔ながらの玩具

「赤瓦コースター」は、その名の通り沖縄の赤瓦を使ったコースター。高温多湿で、コップの結露が激しい沖縄で生まれたアイデア商品です。吸水性、速乾性抜群で、お土産としてももちろん、沖縄のカフェや居酒屋でも使用するところが増え、今や沖縄の定番アイテム

Toy
Coral

珊瑚アクセサリー

宝石として珍重されるサンゴの化石は純潔の象徴であり、

邪悪な物から身を守ってくれたり、あらゆる災難を振り払ってくれ、

想像力・直観力を高め、心身をリラックスさせ

丈夫な体をつくる護符としても古くから用いられています。

恋のお守りや女性的な魅力をアップさせる宝石としても効果があります。

屋我地島の塩

沖縄県名護市北部・やんばるに位置する屋我地島は、羽地内海と東シナ海を望む珊瑚礁の島で沖縄県製塩業発祥の地と言われており、製塩に関して約400年もの歴史を有しています。

屋我地島の塩は、屋我地島近海の珊瑚礁の新鮮な海水を汲み上げ、天日の力で時間をかけ濃縮したかん水を薪と鉄釜で丹念に炊き上げた天然海塩です

Brown sugar
Salt

黒糖

昔ながらの製法で、一つ一つ丁寧に作っています

沖縄のおじぃ・おばぁ達は、疲れたときには黒糖を口にしたり、温かいお茶の中へ黒糖を入れ、それを溶かして飲み、疲れを癒していました。
甘いものには満足感を与え、心に安らぎを与える効果があります。

読谷村の天然素材の石けん屋

Savonnerie de la luna

ヴォンリー・ドゥ・ラ・リュヌ
日々の生活で使うもの
それは優しくて気持ちがいいものがいい。
石けんの名前は『lune』月。

月のサイクルを目安に 石けんを熟成させています。

Soap